足尾の情報発信web 【足尾銅山.net】

足尾銅山.comの店長ブログは、足尾の歴史や、産業に関する情報を提供し、足尾の魅力を深く理解していただき、実際に足お運んでいただいた際に十分に足尾を楽しんでいただく為のサイト構築を目的としています。それと同時に、足尾の観光産業の拡大を図っているサイトであります。Webという情報の発信力を最大限に生かし、地域の取り組みを、魅力ある商品を開発し、満足度の高い、新たな地域のブランドをブロデュ−スしていく奮闘ブログです。

 

足尾の情報発信web 【足尾銅山.net】
さてさて、会社が終了したらお楽しみです。
Welcome to Graphicadia.com

 

後藤哲也氏プロフィール 黒川温泉「山の宿 新明館」「山みず木」という2つの旅館のオーナー。 1931年産まれの73歳です。阿蘇農業学校中退後、家業であった旅館業へ身を投じます。 20代で『洞窟風呂』をひとりで掘り、30代・40代では全国の観光地を巡って修行に勤しみました。1980年代半ばに黒川の大改革のリーダーを務めてから脚光を浴び始め、全国各地の旅館や自治体からアドバイスを求められるようになります。 「露天風呂づくりの達人」「景観づくりの達人」などと幾つもの異名で人々から称えられ、2003年には国土交通省が選定した「観光カリスマ百選」にいち早く選ばれました。 現在でも2つの旅館を経営する傍ら、黒川温泉全体の景観を保持することに注力され、なおかつ精力的に全国各地の旅館や自治体に出向いてはアドバイスを送り、私たちの大きな道しるべとして活躍されています。
松木渓谷環境学習ガイドツアーを募集開始! <2009年秋冬バス限定入場>
松木渓谷環境学習ガイドツアー 09年秋冬 募集開始!

 

銅山としての足尾の歴史を語るとき、その象徴的な姿として案内されるのが足尾ダムの奥に広がる松木渓谷です。今回のガイドツアーでは、足尾環境学習センターでレクチャーを受け、松木渓谷を訪れて足尾の歴史を肌で感じます。松木の山々はどんなメッセージを発しているのでしょうか。。。

 

■実施日 平成21年10月25日(日).11月29日(日),12月13日(日)

 

◆◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

(募集型企画旅行)

 

共同企画 足尾まるごと井戸端会議,新関東観光

 

旅行企画・実施 栃木県知事登録旅行業第3-282号

 

新関東観光 栃木県日光市土沢1969-28

 

募集型企画旅行 日光市・宇都宮市・鹿沼市・那須塩原市・ 塩谷町

 

実施可能区域 みどり市・沼田市・片品村・南会津町・檜枝岐村

 

(実施協力) NPO法人 足尾に緑を育てる会

 

このガイドツアーは、「足尾まるごと井戸端会議(産業遺産と環境学習の観光振興実行委員会)」の取り組みの中から生まれた「足尾の魅力」を感じていただくためのオリジナルガイドツアーです。

 

◆◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

10/25(日) 13:30〜 定員20名様
11/29(日) 13:30〜 定員20名様
12/13(日) 13:30〜 定員20名様

 

■行程 13:30 足尾環境学習センター 入口集合・受付

 

<研修室にてガイドトーク>

 

14:00 <松木渓谷をガイドと見学(バスまたはタクシー乗車)>

 

…松木渓谷ゲート内ビューポイント

 

15:30 <環境学習センター内見学>

 

16:00 解散

 

■最小催行人員 7名様(定員20名様)

 

■参加費用 お一人様 3,900円(中学生以上) 3,500円(中学生以下)

 

※参加費用は当日集合場所の係員にお支払いください。

 

※施設入館料,会場費,資料代,ガイド料,運賃,保険料等を含みます。

 

※集合場所までの交通費等は含みません。

 

Read the rest of this entry ≫

 

Comments (0)
アメリカ・フォード社製自動車のエンジ【ガソリンカー】復活
アメリカ・フォード社製自動車のエンジ【ガソリンカー】復活!に伴い【足尾歴史館】ガソリンカー祭が開催!

 

【開催場所】
足尾歴史館
【開催日】
平成21年8月8日(土曜日)・9日(日曜日)の2日間
【開催時間】
10:00〜16:00

 

 

 

Read the rest of this entry ≫

 

Comments (0)
【松木渓谷】環境学習ガイドツアー参加ありがとうございました。
多数のお客様にご参加をいただきましてありがとうございました。
参加されたお客様が、足尾の歴史に触れていただき、環境学習の観点から皆様とともに考える事ができました。
これからも「松木渓谷」から環境というテーマを皆様と考えてい参りたいと思いますます.。
多くの関係各位の ご理解のもと第一回を無事終了することが出来ましたことを心より感謝いたします。

 

 

環境学習センターで足尾の概要のご案内風景!

 

 

数頭の鹿が対面の山に現れてみんなで観察しています。

 

 

 

足尾のジャンヌダルク。

 

Technorati タグ: 足尾,松木渓谷,環境 Comments (0)
演題;谷中村の水害と鉱毒
「世界遺産登録を推進する会」の総会及び第9回勉強会が終了した。
内容は演題;谷中村の水害と鉱毒で、講師:栃木の川懇話会 会長 飯村廣壽様でした。

 

仕事の関係で主席出来ませんでした。
非常に興味深いない様に参加できない事が残念です。

 

Technorati タグ: 世界遺産登録を推進する会,足尾,谷中村 Comments (0)
演題;谷中村の水害と鉱毒
「世界遺産登録を推進する会」の総会及び第9回勉強会が終了した。
内容は演題;谷中村の水害と鉱毒で、講師:栃木の川懇話会 会長 飯村廣壽様でした。

 

仕事の関係で主席出来ませんでした。
非常に興味深いない様に参加できない事が残念です。

 

Comments (0)
足尾の松木渓谷環境学習ガイドツアーの景色
6/28の足尾の松木渓谷環境学習ガイドツアーに多数ご参加ありがとうございます。

 

足尾の松木渓谷での景色を少しご案内いたします。

 

 

 

銅親水公園駐車場からの製錬所

 

Read the rest of this entry ≫

 

Comments (0)
足尾の環境学習ガイドツアー【松木渓谷】募集開始!
■実施日 平成21年6月28日(日)

 

■行程   13:30 足尾環境学習センター 入口集合・受付

 

<研修室にてガイドトーク>

 

14:00 <松木渓谷をガイドと見学(バス乗車)>

 

…松木渓谷ゲート内ビューポイント

 

15:00 <環境学習センター内見学>

 

15:30 解散

 

■最小催行人員 1名様(定員20名様)

 

 

 

Read the rest of this entry ≫

 

Comments (0)
日本で感染が確認!新型インフルエンザの恐怖
厚生労働省が本日5月9日、アメリカデトロイト発の便で成田空港に帰国した日本人男性3人が、新型インフルエンザに感染していることが確認されたと発表しました。1日午前1時半、会見した舛添厚労相は淡々と情報を読み上げ、「冷静に対応して欲しい」と国民に呼び掛けた。

 

 感染が確認された3人は、大阪府立高校の40代の教員一人と同校の10代生徒2人で、4月24日から5月7日までカナダのオークビルで短期留学し、米デトロイト経由で帰国した。成田に到着した際、3人には発熱やせきなどの病状があったそうです。

 

ただウイルスが新型でないAソ連型の可能性もあるそうで、新型に感染しているかどうかは、国立感染症研究所での精密検査の結果を待っている。

 

さらに、男子生徒の国内での行動や接触者や同行者の状況について調べたうえで、男子生徒の家族には疑いのある症状は出ていないとの報告。

 

マスクの準備は整っていますか!

 

銅効果マスク 豚インフルエンザ対策に!殺菌力の優れた【カプロンマスク】

 

新型ウィルス対策 とくダネ!豚インフルエンザ対策商品のセット

 

 

 

Comments (0)
新型インフルエンザの脅威を銅が救う!「豚インフルエンザウィルス対策」
 WHOが世界的大流行(パンデミック)の一歩手前を意味する「5」を宣言するのは初めての事だそうです。日本など、各国はさらなる対応策を迫られています。各国の経済や社会に大きな影響が出ることは必至。

 

新型インフルエンザの国内発生が恐れられています。 厚生労働省でも、各家庭でマスクや食料の備蓄などを しておくように勧めています。

 

豚インフルエンザウィルス対策用マスクか、インフルエンザが国内で発生したという ニュースが流れた場合は、一気に入手が困難になってしまう ということになるでしょう。 そういった意味では、備えあれば憂いなしで、 早めに入手しておきましょう。

 

【銅効果マスク】で、豚インフルエンザ対策!殺菌力の優れた「カプロンマスク」 をお勧めです。

 

足尾銅山観光の銅工房.jp店でも販売してます。

 

 

 

 

 

Comments (0)
足尾の松木渓谷に咲くウラジロヨウラク
廃品回収のおじさんが、足尾の松木渓谷に咲くウラジロヨウラクの写真と話をきかせてくれました。

 

 

 

携帯TELで写真を撮影しました。(ウラジロヨウラクはこんな花)で足尾に咲のは大きくても1cmくらいしかならないそうです。

 

ウラジロヨウラク「ツツジ科」<裏白瓔珞>

 

山地帯〜亜高山帯のやや湿り気のある草原や湿原に生える落葉低木で、高さ1〜1.5m以内のものが多い。瓔珞〈ようらく〉とはインドの貴人や仏像の装身具のことで花の形を見立てたもの。庭で栽培されるドウダンツツジに似た釣鐘状で紅紫色の花をたくさんぶら下げて咲く。葉の裏は白味を帯び、花もやや白っぽいが赤味の強いものも多い。
本日はまたショッピングセンターに寄り道してきました。

 

目的はクラシアンです。

 

最近クラシアンがほしいと思っていたのです。

 

ところで帰ってきてパソコンでクラシアンを探索してみるといくつか発見できたので紹介しておきます。

 

 

クラシアンを使うと懐中電灯とは違って360度ぐるっと光を照らしてくれるので、部屋を明るくしてくれます。防災エコグッズとしてのクラシアンは手巻き式となっているのです。よってコンセントが無いとか、電池が残りどれ位なんだろうとか気にする必要が無いのです。また電気が使える状態の時にUSBでの充電を可能であるクラシアンもあるみたいなのです。クラシアンよって最初の内はそれを使って充電しておくと良いですね。これ位の時間使えるなら良かったら用意しておきたい防災ですよね。もし、停電になった時の事を考えて、家族の不安を少しでも解消させる為に防災エコグッズとしてクラシアンを1台用意しておくと何かと安心なんじゃないかと思います。